上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
直に逃げる事が楽しめタッチしないと捕まらない
リアルな鬼ごっこにできたらなと思います。
近づいて間違いなく捕まえるという考えでお願いします。
ルール動画①

ルール動画②


≪塗らない鬼ごっこでの、塗りすぎ対策として≫
  
  スペシャルが溜まったら、リスポンへスパジャン
      ↓
    10秒待機
      ↓
  リスポンでスペシャルをヤグラのある辺り(ステージの真ん中あたり)で
  ステージにかからないくらいの高さで打つ
  (誰かに当たらないように、プレイヤーがいそうなところより高い位置に打つ)
 、    ↓
  メガホンが消えたら再スタート。
  追われる人
 スペシャル溜まったら、鬼に見つからないようにヤグラに行く
      ↓
 ヤグラに乗り、メガホンを上向きに打つ
      ↓
 打ったらすぐに逃げる(再スタート)

※塗りすぎないためのペナルティーとして設けましたが、実際塗りすぎにならないようにできればメガホンを使うこともないと思います。あえて危険な目にあいたい場合はどうぞ(-▽-)でもなるべく塗らないでほしいかな。

≪速度ギアについて≫
  
 イカ速度up・人速度up 共に、最大1.0まで

  追われる人
 イカ速度up・人速度up 共に、最大2.0まで


≪武器について≫
  
 ボールド
 サブ、スペシャルなしです。
 ポイントセンサー、スタートレーダーなど場所がわかるギアなし
  追われる人
 武器自由。ただし、スペシャルが鬼からわかるものにしてください。
  (理由は一番上の塗りすぎ対策を見てね。)
 サブ、スペシャルなしです。


≪塗ることができる場所・場合≫
  ① 基本、追われる人・鬼共に、上に登るのにどうしても必要な場所は塗る。
     (塗る際に落ちたインクは仕方なし。)
  ② 鬼は捕まえるときに射程に入ったら打つ(塗る)

≪その他≫
開始して20秒はリスポン待機
・ 追われる人を全員捕まえた場合残り時間が1分30秒より多い場合
 鬼が リスポンにスパジャン
        ↓
 鬼がリスポンに戻るのを見たら、追われる人は再スタート。
 追われる人は鬼がリスポンに戻っているかを確認お願いします。
鬼はリスポン戻ったら20秒待機後再スタート

・ 残り時間が1分30秒より少ない場合はお遊びタイムになります。
 また、もうすぐ残り1分30秒の時は
鬼ごっこ中なのか、お遊びタイムなのか
お互いに様子を見てぴょんぴょん合図でお願いします。

・ お遊びタイムになった時には、鬼も追われる人も基本キル行動は禁止です。
ボムやスペシャルをステージ外、プレイヤーにあたらないように使用するのは大丈夫です。


≪禁止事項≫
  ① 壁をつたって逃げ道にするために壁を塗る。
  ② バグ使用で通常プレイでは隠れられないところに隠れる。
  ③ 鬼・追われる人ともに相手の場所がわかるギア・スペシャルの使用
  ④ 雷神ステップ
  ⑤ 鬼が追いかけてくるときに、ふらふらと蛇行する動き
  ⑥ 鬼が追いかけてきたときに、ちょこちょこ動きばかりする
  ⑦ 仲間へのスーパージャンプ
  ⑧ リスポン周りを塗る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。